2006年09月19日

No.59 教授の過去

◇◇教授の過去◇◇

 作成日:2006年9月19日   作成者:YMOA

  本日は、私の過去について書き込みしたいと思います。


 思えばこのブログ内で、私のプロフィールについて
書き込みした事がほとんどありませんでしたね。

 まぁ、時にはそんな事も書き込みして行きたいと思います。


 では、今回は自動車の話をしている続きなので
私の乗り継いできた自動車について書き込みいたします。



◇◇教授の所有して来た車◇◇

 ■スズキ Bandit400cc (単車)
  特徴:ネイキッド
  改造:リミッター解除


 ■カワサキ ZZ-R 排気量399cc(単車)
  特徴:フルカウル
     海外仕様のZZR600の車体に国内向けの
     400ccエンジンを搭載している
     つまり大型バイクの大きさで
     このクラスには珍しくマフラーは左右2本出し
  改造:リヤタイヤには極太に変更



 ■ホンダ CBR1100XX SuperBlackBird  
  98年式 排気量1,137cc (単車)
  特徴:逆輸入車 164馬力 最高時速330Km
     当時世界最速のスーパーバイク
     上下2段のヘッドライト
     D-CBSと呼ばれる前後連動ブレーキを標準装備
     改造:タイヤ ミシュランに変更



 ■ホンダ Life 軽自動車660cc
  特徴:ノンターボ インパネシフト スマートカードキー採用 



 ■SYM Atilla 排気量:125cc スクーター
  特徴:オートマチック 台湾製 現在の愛車



■その他■


─次に欲しいオートバイ─

 ■DUCATI 900cc Monster

─好きな車─

 参照:No.37 教授の独り言(Part1)

   以上


 こうやって振り返ると、色々な自動車を乗り継いでいますね。

 多分皆さんは、私が最高時速何キロメートル出したのか
気になる所だと思います。

 私としても、書き込みしたい所なんですがちょっと難しいかな...


 ただ、私のツーリングの相棒は最高時速240Kmだそうです。

  さらにその仲間は、それを軽く追い抜く時速270Km


 私はと言いますと、それらの友人には付いて行けません。

と言いながらも、それに慣れて行く自分が少し怖い..


 まぁ、私としても何事に対しても疑問を持つタイプの人間
でありますので、1時期はリミッターと言う存在に
大変興味を持っていた...


 この変ぐらいですかね.. 説明できるのは。

いやぁー 何だか当時の私は若かったですねぇ。

   以上
posted by YMOA at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。